初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方5選

ブログ初心者のためのメモ, ブログ収益化のメモ

こんにちは、剛力大介です。

今日もブログで自由な生活を手に入れるために張り切っていきましょう!

多くの初心者ブロガーがとりあえず設置するだけでほぼ活用できていないことで有名なGoogleアナリティクス。

しかし、あなたはこの記事を読むことによって、初心者ブロガーがアクセスアップのためにどのようにしてGoogleアナリティクス活用すべきか?その見方と使い方がはっきりとわかるようになります。

その結果、あなたは最低限のGoogleアナリティクスの分析だけで倍々ゲームのように自分のブログのアクセスを増やすことができるようになるでしょう!

(※まだGoogleアナリティクスを設定していない「はてなブロガーさん」はこちら

なお今回はGoogleアナリティクス初心者でも、面倒な細かい分析をせずに手っ取り早く効果を出すために下記の5つのポイントに絞ってお伝えしていきます!

Point1:アクセスアップさせるため人気のブログ記事を把握する
Point2:記事の質を高めるため記事が最後まで読まれているのかを知る
Point3:アクセスを上げるためのブログのベストな更新時間を知る
Point4:長期的に安定したアクセスを得るために流入元を分析する
Point5:滞在時間をアップさせるため使用している端末を分析する

では、早速いきま・・・・と言いたいところですが、最初にプチ残念なお知らせが1つあります。

今回のGoogleアナリティクスの見方と使い方の記事では、理解しやすくするためにGoogleアナリティクスの画面をフルに見せながらお話していきたいのですが、残念ながら100%見せることはできません。

というのもGoogleアナリティクスの数値入りの分析結果の画像をWEB上で公開することは、下記のGoogleアドセンス利用規約の第9条「秘密保持」の条項(外部リンク)により禁止されているためですorz

このブログではGoogleアドセンスは使用していないのですが、Googleが公開禁止と言っているものを公開してしまっては当然Googleの検索順位などにも影響が出てくる可能性があります。そのため今回は公開できる範囲の画像だけで解説をしていきます。

多少ご不便をおかけするかもしれませんが、あらかじめご了承ください。では、改めて「初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方」の解説にいきましょう!

大事なのはデータの見方よりも分析改善力

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

Googleアナリティクスの見方や使い方を解説しているブログ記事は星の数ほどあります。

しかし、ブロガーがGoogleアナリティクスの見方を理解して、その上でどうやって改善してアクセスアップに繋げていけばいいのか?という記事がほとんど見当たりませんでした。

Googleアナリティクスを使う上で重要なのは、そのデータの見方はもちろんですが、それよりもいかにそのデータを見てアクセスアップに繋げる戦略が練れるかです。

だって、ただボーッとデータを見ても、

「あー、今月のアクセスはこんなもんかー。来月はもっと記事作成頑張ろー!」

で終わってしまって、せっかくの超詳細解析ツールのGoogleアナリティクスを使っている意味がないですからね(泣)

実際に僕自身、昔はGoogleアナリティクスを設置した達成感に浸って、ただいつもなんとなく分析データを眺めていただけで全くGoogleアナリティクスを活用できていませんでした(笑)

ですので、あなたにはそんな状況にはなってほしくないので、この記事ではブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方・使い方はもちろんのこと、アクセスアップに繋げる具体的なアイデアもお伝えしていきます。

かと言って、Googleアナリティクスの膨大な分析データを1つ1つ全て見ていたら日が暮れてしまいますので、この記事では厳選した最小限の5つのデータ分析だけで、いかにアクセスアップにつなげるか?その方法について解説していきます。

Point1:アクセスアップさせるため人気のブログ記事を把握する

もしあなたのブログの手っ取り早くアクセスアップさせたいのならば、あなたのブログの人気記事を把握することです。

あなたのブログの人気記事を把握することで、あなたのブログの人気のテーマがわかりますので、今後はそのテーマをメインに記事を書いていけば自然にアクセスを増やしやすくなります。

見方と使い方編

では、どうやって人気記事を調べればいいのかといえば、左メニューから【行動】→【サイトコンテンツ】→【すべてのページ】を選択していきましょう。初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

そして、分析する前にデータの参照期間を設定したいので、右上の日付をクリック。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

そして、期間を「過去30日間」に設定しましょう。(この期間設定は他の項目でもやるので覚えておいてください。)

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

設定できたらスクロールして、グラフデータの下のあたりに「ページタイトル」という項目があるので、それをクリック。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

すると、記事タイトルが人気記事順に表示されます。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

このデータを見て、あなたのブログでは一体どんな種類の記事が人気なのか?を分析していきましょう。

(※なお、次の項目でも【行動】→【サイトコンテンツ】→【すべてのページ】の画面を使うので開いたままにしておいてください)

分析改善ポイント編

この分析と改善の仕方はとても簡単です。人気記事のテーマの傾向がわかれば、以後も同じようなテーマを中心に記事を書いていけばアクセスが集めやすくなります。

例えばあなたのブログのテーマが英会話だとして、上位10記事の中の6記事に「旅行英会話」関連の記事が入っていたら、そのブログで人気なのは明らかに「旅行英会話」です。

ですので、今後の作成するブログ記事は「旅行英会話」を中心に作っていけば、アクセスは比較的簡単に集めやすくなるでしょう。

Point2:記事の質を高めるため記事が最後まで読まれているのかを知る

あなたのブログ記事が読者に最後まで読まれているかを確認することにより、その記事が質がわかります。

明らかに最後まで読まれていない記事があれば、その記事を見直すことで記事の質をあげることができます。その結果、記事が最後まで読まれる可能性も高くなるので、ブログの滞在時間も自然に上がってきます。

さらに滞在時間が上がるということは良質なコンテンツを配信しているブログであるとGoogleに評価されやすくなるので、その結果、SEOにも好影響をもたらします。

見方と使い方編

開いたままにしていただいているであろう、【行動】→【サイトコンテンツ】→【すべてのページ】の人気記事ランキングが載っている画面に、「平均ページ滞在時間」という項目があります。
初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

ここの時間をチェックしていきましょう。これは各記事ごとのページの平均滞在時間を示しています。

分析改善ポイント編

いうまでもなく平均滞在時間は長ければ長いほど良いです。

ただし、注意点があります。長ければ長いほど良いのですが、そうはいっても1000文字の記事を読むのと3000文字の記事を読む場合では読み終わる時間が違うので、自然に平均滞在時間も変わってきます。

では、「何文字の記事につき何分くらいが読者が最後まで読んでくれた目安になるの?」という話になってきますが、下記を読むとわかるように日本人の1分あたりの平均読書スピードは600文字と言われています。

日本人の3人に2人は、読書スピードは400文字~800文字/分の範囲にあることが分かっています。平均読書スピードは毎分600文字で、文庫本1ページの平均文字数が約600文字(古い文庫本には800文字ほどのものもあります)ですから、1分間に1ページを読んでいる、というスピードになります。

引用元:SP速読学院(外部リンク)

ですので、1000文字のブログ記事を読み終える時間は平均1分40秒程度を目安にして分析してみてください。簡単にまとめると、

1000文字=平均1分40秒
2000文字=平均3分20秒
3000文字=平均5分

こんなイメージです。もちろん本文の途中にグラフデータなどの読ませるための画像を差し込んでいる場合や外部リンクを入れている場合は、また状況が少し変わるので、だいたいの目安にはなりますが。

なお記事本文の文字数がわからないという場合は、こちら(外部リンク)のような文字カウントツールを使って本文をコピペして文字数を確認していきましょう。

では明らかに記事の文字数に対して、平均滞在時間が短い場合はどのようにブログ記事を修正すれば良いのか?

確認すべきチェックポイントは次の2つです。

【平均滞在時間が短い記事の修正チェックポイント】
チェックポイント1:記事タイトルが詐欺

チェックポイント2:記事本文がつまらない

まず「チェックポイント1:記事タイトルが詐欺」について。これは記事タイトルで期待していた内容と記事本文の内容が明らかに違う場合です。

例えばブログの記事タイトルが「マイナス5kg痩せる具体的な方法」だったとしたら、読者は当然ながら記事本文に「マイナス5kg痩せる具体的なトレーニング方法etc」を期待します。

にもかかわらず、記事本文には「ダイエットで成果を出すにはマインドが大事です!そのマインドとは〜」というように書いてあったら、期待はずれの内容ですので読者はすぐに読むのをやめてしまうのです。ですので、記事タイトルと本文の内容は必ず一致させるようにしましょう。

このチェックポイント1が問題なかったら、次は単純に「チェックポイント2:記事本文がつまらない」、こちらとなります…(苦笑)

これに関しては、一番良いのは自分よりも文章がうまいブロガーさんなりライターさんなりに添削してもらうことですが、おそらくほとんどの人がそんな環境はないと思いますorz

そんな時に自分の文章の質を自分で確認する方法は1つだけあります。

それは「検索エンジンで類似記事を探して比較する」です。

どういうことかというと、例えば、僕の下記の記事なら、


検索エンジンで探すなら「女性ブロガー 人気」ですので、これで類似記事を探します。そして、その検索エンジンの結果の上位表示のブログ記事を確認します。

そしてそれらの記事よりも良質なブログ記事の作成を目指していきましょう。

最初は難しいかもしれませんが、自分自身のできる範囲で、それらの上位記事よりも良質な記事を書くようにしていけば、自然に記事の質は上がっていきます。

これが自分自身の目で自分の記事の質を確かめて自分自身で修正する唯一の方法です。

ただもちろんベストなのは、あくまでも自分よりも文章がうまいブロガーさんやライターさんに添削してもらうことです。なかなか自分の文章を客観的にみるのは難しいですからね…

Point3:アクセスを上げるためのブログのベストな更新時間を知る

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

ブログを更新するとアクセスが集まりやすい時間帯というのは「19〜20時」という定説がありますが、これを鵜呑みにしてはいけません。というのも、ブログのベストな更新時間は各々のブログによって異なります。

なぜか?

例えば、あなたのブログのメイン読者が主婦の方だったら、一番多いアクセスの時間帯は19時のディナータイムの主婦業が忙しい時間よりも昼間だったりしますので、その一番アクセスの集まる昼間にブログも更新したほうがベターです。

このようにメイン読者の生活スタイルによってブログを更新すべき時間帯は変わってきます。では、どうすれば、あなたのブログのベストな更新時間をGoogleアナリティクスの分析から把握することができるのか?

先ほどの主婦の読者の話でもうおわかりのように、そのためには「あなたのブログで一番アクセスが集まる時間帯」を調べれば良いのです。

一番アクセスのある時間帯に更新すれば、アップした記事をいち早くたくさんの人に見てもらえますからね。

見方と使い方編

そのための手順はGoogleアナリティクスの【ホーム】の画面に移ると、

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

右側にたくさんデータが出てきますが、その中から下記の【ユーザーが訪れる時間帯はいつですか?(時間帯別ユーザー数)】のデータを確認しましょう。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

データを見ると、下記のように1時間ごとのアクセス数の平均データが表示されていると思います。初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

そしてデータの分析をする前に、データの期間を設定しましょう。デフォルトだと「過去7日間」のデータが抽出されるようになっています。

しかし、ここ1週間のデータだとデータ量としては少し頼りないので、データの下にある期間設定部分をクリックして、「過去28日間」に変更していきましょう。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

これでデータを分析するための準備は整いました。

とはいっても、データの見方とても簡単で、データ表の下にある案内を見るとわかるように、
初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

青色が濃ければ濃いほど、アクセスが集中して集まっている時間帯であることを示しています。

ですので、あなたのブログにおいてアクセスの一番多い時間帯は、この「日・月・火・水・木・金・土」において、もっとも濃い青が集まっている時間帯となります。

分析改善ポイント編

一番濃い青が集まっている時間帯が把握できたら、それがあなたのブログの読者があなたのブログを一番読んでくれている時間帯ですので、今後はその時間帯にブログを更新していきましょう!

もちろんあなたの生活スタイルによっては毎回定時にリアルタイム投稿する事はできないと思います。

その場合はブログの予約投稿機能を使うことで、どんなに不規則な時間にブログ記事を執筆しても毎回同じ時間に投稿する事ができます。

具体的には、あなたが「はてなブログ」を使っているならば、記事編集画面の右側にあるたくさんのアイコンがある中の「歯車マーク」をクリックして、そこから日時を指定すれば予約投稿ができます。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

あなたがワードプレスを使っているならば、記事編集画面の公開ボタンの左上の「すぐに公開する」の横にある「編集ボタン」を押せば、予約投稿する日時指定ができ、そこから日時を指定すれば予約投稿ができます。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

あなたがその他のブログサービスを使っている場合は・・・お手数ですがご自身でGoogleなどで「ブログのサービス名 予約投稿」とお調べくださいm(_ _)m

 

Point4:長期的に安定したアクセスを得るために流入元を分析する

ブログの記事のアクセス流入元は、GoogleやYahooからの検索エンジンからのアクセスが一番多いことが理想です。

なぜならば、インターネット上で全世界で最もアクセスがあるのがGoogleですので、検索エンジンからアクセスがあるということは、そのGoogleからアクセス数をおすそ分けしてもらえることになるので、これ以上に頼りになるアクセスの流入元は他にありません。

それに検索エンジンでの流入が安定していれば、検索エンジンでの検索数は毎日膨大なので新規の読者獲得にも困りません。

もちろん最近はインスタなどのSNSの勢いもすごいですが、いかにSNSが流行ろうとも、入れ替わりが激しいのがSNSの特徴ですので、今現在、流行っているSNSの人気がいつ衰えるかわかりません。

それに比べGoogleは今はインターネット上の支配する神のような存在ですので、消えることはありませんし、永久不変といっても言い過ぎではありません。

そう考えると、やはりあなたのブログのアクセスの流入元がGoogleなどの検索エンジンがNo.1であることがベストですので、そのベストな状態になっているかを確認していきましょう。

見方と使い方編

手順は、左メニューから【集客】→【概要】をクリック。初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

そして、先ほどと同じように右上の期間設定を「過去30日間」に設定。期間の設定を終えて下にスクロールすると、次のようなグラフデータが見えます。

この項目では他にもいくつかデータが載っていますが、このグラフだけ分析すればOKです。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方このグラフの見方ですが、右側に4つの項目が並んでいるのが見えます。これらがそれぞれ何かを簡単に説明すると、

・Organic Search=GoogleやYahooなどの検索エンジンからのアクセス
・Direct=ブラウザへのURLの直接入力やブックマークからの直接アクセス
・Referral=別のサイトのリンクからのアクセス
・Social=はてなブックマークやFacebook・TwitterなどSNSからのアクセス

となります。

分析改善編

検索エンジンからのアクセスがNo.1がベストですので、ここでは「Organic Search」の比率を確認しましょう。具体的には「Organic Search」の比率が50%が合格の最低ラインです。

どういうことかといえば、例えばここが30%だとしたら、残りの70%はSNSや他のサイトからのアクセスに頼っている状態となります。それが意味するのはSNSの更新が途絶えたり、他のサイトのリンクが消えたら、あなたのブログのアクセスは激減するということです。

つまり、自分のブログ以外の媒体にアクセスを依存してしまっているということになりますので、安定したアクセスが望めません。

よって「Organic Search」の比率が50%以下の場合は、早急にブログ記事のSEO対策を見直した方が良いでしょう。

ただし、これには例外があります。それはあなたのブログは「ブログ開始初期」である場合です。ブログを開始して1〜3ヶ月程度は、検索エンジンにまだ馴染んでいない可能性があります。

というのも、この時期はあなたのブログが新参者すぎて、まだGoogleなどの検索エンジンがあなたのブログをまともに評価してくれない時期です。

ブログに記事の質にもよるので大体の目安になりますが、あなたがはてなブログなら「開始から1ヶ月経過&記事数30記事以上」、あなたがワードプレスなら「開始から2ヶ月経過&記事数40記事以上」、この条件を満たしてない場合はまだ検索エンジンに馴染んでいない可能性があるので「Organic Search」の比率が50%以下でもやむ得ないです。

しかし、これらの条件を満たした上で「Organic Search」の比率が50%以下場合は、今までSEO対策を全くしていなかったならば即座に対策して、今まで何かした対策をしていたならば、そのSEO対策は成果を出していないということになりますので、早急にSEO対策を見直した方が良いでしょう。

Point5:滞在時間をアップさせるため使用している端末を分析する

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方5選

あなたのブログの読者はパソコンからあなたのブログを見てるのか?それともスマホからあなたのブログを見てるのか?

これを把握することによって、あなたは割合が多い端末の方にブログ記事を最適化し、読者のブログの滞在時間を上げることができるようになります。

最近は「スマホの時代だからみんなブログはスマホで見ている!」という定説がありますが、これも個々のブログによって違います。

ですので、鵜呑みにせずにしっかりとGoogleアナリティクスで自分のブログがどんな端末で読まれているのかを自分の目で確認するようにしましょう。

見方と使い方編

その手順は、左メニューから【ユーザー】→【モバイル】→【概要】をクリック。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

そして、他の項目と同じように右上の期間設定を「過去30日間」に設定。

設定できたら下にスクロールすると、下記の「ブログの読者がどんな端末でブログを見ているかの割合」データが出てきます。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

このデータの見方はなんとなくお察しだとは思いますが、

・mobile=スマートフォン
・desktop=パソコン
・tablet=タブレット端末

となります。

一応、タブレット端末もありますが、タブレット端末はスマホとパソコンに比べてマイナーですので、基本は気にしなくてOK牧場です。それよりも重要なのはスマホとパソコンの割合です。

分析改善ポイント編

パソコンの割合が多ければ、特にやることはありません。というのも、一般的にブログ記事の作成はほとんどの運営者がパソコンで行うので、普通にしていたら自然にパソコン基準で記事の見え方を調整しているからです。

しかし、スマホの見え方はしっかりと意識しないと把握できません。ですので、もしここに表示されているデータがスマホの割合が多ければ、あなたのブログはスマホの表示を意識して改善しましょう。

具体的には何を意識すればいいのかといえば、一般的なブロガーが改善すべき点は「記事本文の改行」です。

ブログのデザインに関しては、最近ははてなブログもワードプレスもどのテンプレートでもスマホ対応しているので気にしなくて大丈夫です。

というより気になるところがあったとしても、ブログデザインをいじるにはCSSなどのめんどうな専門知識が必要になってきます。ですので気になるならば、それは自力でやるよりプロに頼みましょう。

では具体的にパソコンとスマホの表示で、どのように改行が影響を与えるのかを見ていきましょう。次の画像は同じ文章を「パソコン表示」と「スマホ表示」でそれぞれ表示した画像です。

どのような違いがあるでしょうか?

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

パソコン表示は4行で収まっているのに対し、スマホ表示は10行連続で続いているのでかなりパンパンな印象を受けます。(※スマホ表示は端末の画面の大きさによっても多少変わります)

ですので、見やすく改行を増やしてあげましょう。例えば上記の文章の改行をスマホで見やすいように修正するならば以下のようになります。

初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方

どうでしょうか、見やすくなったと思います。

あなたのブログがスマホで閲覧されている割合が多ければ、このようにして記事本文の改行を調整してあげてください。そうすれば、より記事本文がスマホで読みやすくなって、結果としてブログの滞在時間が上がっていきます。

以上となります、最後に復習すると今回お伝えさせていただいたのは、

【初心者ブロガーのためのGoogleアナリティクスの見方と使い方5つのポイント】
Point1:アクセスアップさせるため人気のブログ記事を把握する
Point2:記事の質を高めるため記事が最後まで読まれているのかを知る
Point3:アクセスを上げるためのブログのベストな更新時間を知る
Point4:長期的に安定したアクセスを得るために流入元を分析する
Point5:滞在時間をアップさせるため使用している端末を分析する

となります。

なお、ここまで読んでいただいてわかったと思いますが、あなたがブロガーであるならばGoogleアナリティクスでそんなに細かい分析をする必要は一切ありません。

むしろGoogleアナリティクスの分析はやりすぎは禁物です。多機能すぎるがゆえに分析しようと思ったらいくらでも分析できますが、ブログ運営者のやるべきメイン作業はあくまでもブログ記事作成です。

Googleアナリティクスの分析ばかりに夢中になってブログ記事の作成に支障が出ないようにお気をつけください。

なお、今回せっかくGoogleアナリティクスを使っているのにキーワード関連の分析がないと思ったかもしれません。キーワード関連の分析はGoogleアナリティクスよりもGoogleサーチコンソールを使って分析した方が良いので、またその話も次回させていただきます。最後までお読み頂きありがとうございました。

NEXT → 「キーワード分析に超便利なGoogleサーチコンソールの設定の仕方」

P.S

本日の1曲。

Afrojack 「Ten Feet Tall (Lyric Video) ft. Wrabel」

身長2メートル、年収15億円の世界のスーパーDJであるAfrojackの一曲。テンションを上げたい時にオススメです(笑)

P.P.S

この記事を読んで、もし少しでも「面白いかも!役に立ったかも」と思っていただけたら、さりげなく「いいね」や「シェア」をしてもらえると嬉しいです。

Pocket

全207ページに渡ってブログビジネスの手法を解説した電子書籍を無料プレゼント

あなたのメモをブログを通してお金に変える具体的な手法を解説しています。ブログで収益を上げて会社に縛られない自由なライフスタイルを手に入れましょう!

無料でダウンロードする
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

剛力大介のTwitter

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.