最小限の努力で速攻バカ売れするレッドブル式ビジネスモデル構築術

ビジネスのメモ

最小限の努力で速攻バカ売れするレッドブル式ビジネスモデル構築術

こんにちはー、剛力大介です。

起業するにも、フリーランスとして独立していくにも、どのように自分のビジネスを展開していくかという「ビジネスモデル」を考える事は避けて通れないでしょう。

そしてそのビジネスモデルを外してしまっては、どんなに一生懸命やろうとも、あなたのビジネスは必ず失敗に終わってしまうでしょう・・・そんな事態は絶対に避けたいですよね。(やるからに絶対成功させたいですよね!)

では一体どうすれば、しっかりと儲かるビジネスモデルを作れるのか?

今回はその「ビジネスモデルの作り方」をみんな大好きレッドブルの事例から学んでいきたいと思います。今から話す事をあなたのビジネスモデルの作り方に取り入れていただければ、あなたは「最小限の努力で速攻バカ売れするビジネスモデル」を作れるようになるはずです。(特にWEBを使ったビジネスモデルを考えている方は必見!)

ではそのためには何をすればいいのかについて、早速、解説させていただきたいと思います。

結論からいうと「先に損して後で得する」という概念を取り入れてビジネスモデルを構築することさえできれば、あなたのビジネスの売上は最短最速で上がるようになります。一体どういう事かといえば・・・

レッドブルガールはなぜレッドブルを無料配布するのか?

さて、ここで冒頭の画像のレッドブルガールが登場します(笑)

レッドブルガールとは、イベントや街中でレッドブルを「無料で配布」している女性たちのことです。可愛い女性2人組が、レッドブル色に装飾された宣伝カーのそばでレッドブルを配っている姿は、見たことがある人が多いと思います。(そうです、僕の大好物です)

でも、なぜ「無料」でレッドブルを配っているか考えたことはありますか?

おそらく鋭いあなたならこう答えるでしょう。

「試供品ですよね?」

その通りです。では、もう少しその「試供品」という話を掘り下げてみましょう。

レッドブルガールからレッドブルを受け取った経験がある人ならご存知だと思いますが、あの配布されているレッドブルを貰うには1つだけ条件があります。

それは「受け取ったその場でレッドブルを飲むこと」です。なぜこんな条件あるかというと、その場でレッドブルを飲んでもらいレッドブルという商品を体感してもらうためです。

そしてその場でレッドブルを飲んでしてもらい、もしレッドブルを気に入ってもらえれば、その人は後日、自分の意思でレッドブルを「有料」で購入します。

つまり、レッドブル社がレッドブルを無料配布するメインの目的は、「試飲した人に後日レッドブルを購入してもらうこと」です。

では、この話をさらに噛み砕いていきます。

損して得を取るビジネスモデル

レットブルの無料配布というのは、無料配布するということだけにフォーカスを当てれば、1円の利益は出ませんので完全な赤字です。でも、それでも無料配布をするということは、「無料で配布して赤字になって一時的に損はするが、試飲してくれた人が後日レッドブルを購入することによって、結果的に黒字になる」ということなのです。

最小限の努力で速攻バカ売れするレッドブル式ビジネスモデル構築術

もちろん試飲した人が全員レットブルを気に入って購入するということはあり得ませんが、それでも試飲によりレットブルを気に入って、その後継続的にレッドブルを買う人がいるからこそ、レッドブルは結果的に黒字になるので、レッドブルを無料配布するということになります。(そしてレッドブルの売上が上がり、また可愛いレッドブルガールが補充されるという男にとっても嬉しすぎる好循環ですなw)

ここまでの話で、レッドブルが「試飲した人に後日レッドブルを購入してもらうため」にレッドブルを無料配布している事は分かっていただけたと思いますが、ではそもそもなぜレッドブルがこのような戦略をとっているのでしょうか?

この話をしていくと、あなたのビジネスモデルで何が必要かがさらに明確になるでしょう。

レッドブルの第一印象=見込み客のあなたに対する第一印象

レッドブルがなぜ無料配布という戦略をとっているのか、それは「第一印象」と密接に関係しています。

あなたはレッドブルの存在を初めて知った時、レッドブルの第一印象ってどんなものだったか覚えていますか?

僕はこんな風に思っていました。

「なんだこの海外初の得体の知れないエナジードリンクは・・・」

おそらくあなたや他の多くの人も、これと似たような印象を持っていた人が多いと思います。例えば、これがオレンジジュースの新商品ならばその内容は想像はなんとなく付きますが、エナジードリンクというジャンルはそもそも「謎の多い商品」です。

エナジードリンクと聞いて、日本人が思いつく類似商品といえばオロナミンCとかその辺りだと思います。でも、日本のそういったいわゆる栄養ドリンク系はあくまでビンに入っているイメージですし、レッドブルのような缶のイメージはなかったと思います。

最小限の努力で速攻バカ売れするレッドブル式ビジネスモデル構築術

つまり、ただでさえ謎の多いエナジードリンクというジャンルなのに、その上、缶に入って中身も見えないので、さらに謎の深まる商品なのです。今でさえ、レッドブルは認知度が高いですが、日本上陸直後なんて、まさに謎だらけの商品でしたよね。なんか海外のエナジードリンクとかやばい物質入ってそうだし(笑)

じゃあこの「謎」の商品に対して、僕らが無意識のうちにどういう態度をとるのかといえば、簡単に言えば、謎であればあるほど警戒心が高まります。(つまり、お客さんが商品に手を出しにくい)

だからこそ、レッドブルガールにレッドブルを「受け取ったその場でレッドブルを飲むこと」を条件に無料配布させて、強制的にその場でレッドブルを体感してもらったのです。そしてそれを行ったことで初めて日本人のレッドブルの購買意欲に確実に火をつけることができたのです。

さて、今話した「レッドブルという謎の商品に対するの強い警戒心」ですが、これは「インターネット上で出会った商品への警戒心」とかなり似ています。

昨今、ウィルスや詐欺が蔓延しているカオスな状況にあるインターネット上のおいて、ユーザーが検索してたどり着いたページというのものは、見る人はかなり警戒心を持っています。

対面で人と出会えば、相手の顔や声や服装、仕草まで色々情報がわかるので、警戒心でいえば、インターネットよりも断然低いです。しかし、インターネットでの出会いというのは、相手どころか声も服装何もかもわからないことが多いです。(ページで顔出ししているとしても対面に比べて情報が少なすぎる)

ですので、よほどの大手のホームページでもない限り、見る側の人間からすれば、ほとんどが怪しい人間であり、警戒心MAX状態になります。よって、特にウェブにおいては初見の人に対しては非常に商品が売れにくいです。

例えば、あなたが英語の先生をしていてブログで集客を計っているとします。あなたはブログで英語の通信講座や英語の対面マンツーマンレッスンを案内しています。

では、そのブログへ訪問してきてくれた新規の見込み客が、訪問してすぐにあなたの講座に申し込みをしようとすぐに思うでしょうか?

おそらくあなたがよほどの有名人などではない限りは、どこの馬の骨ともわからないあなたの英語講座にいきなりは申し込もうと思えないでしょう。それどころか、初めてあなたのブログを見た人からすれば、あなたは話したこともなければ、会ったこともない相手ですから、なおさら警戒心がMAXです。

ですので、ブログを見てあなたに多少興味は持ったとしても、いきなり有料の講座に申し込もうなんてことには、まず絶対になりません。

では、いったいどうすれば、せっかくブログで集客できた新規の見込み客を取りこぼさずに、自分の有料英語通信講座に申し込んでもらえるのか?

そのために「損して特をとるレッドブル式ビジネスモデル」を使うんです。

無料で商品を提供することが有料商品のバカ売れにつながる

もしもあなたのブログに有料英語通信講座だけではなく、「無料お試し英語通信講座」というものがあったらどうでしょうか?

おそらく新規の見込み客の方でも、

「ちょっと怪しいけど興味あるし、無料のお試しならやってあげてもいいかな!」

と思ってくれるはずです。ここはレッドブルの話でいうと、レッドブルの無料の試飲と同じです。

まずは無料で与えることで、あなたの英語講座を確実に体験してもらうのです。

そして無料で提供した英語講座に価値を感じてもらい満足させることができれば、その結果、英語の有料講座にも申し込んでもらうことができるのです。

このようにして新規の見込み客に対して、「最初に無料で商品を提供する」ことによって、あなたの商品を見込み客に体験してもらい、その無料提供で心をつかむことができれば、下手に営業なんてしなくても、自然にあなたの有料商品を買ってくれるようになるのです。

これがもし有料の商品しかなかったら、せっかくの新規の見込み客のほとんどを取りこぼしてしまいます。有料しかなければひたすら営業トークをしなければいけないような状態になるので、見込み客もすぐに嫌気がさしてあなたの前からいなくなったしまう恐れがありますからね・・・

ということで、あなたがこれからビジネスモデルを構築する際に考えるべきことは、「無料で提供する商品」と「有料で提供する商品」を作ることです。

そしてまず見込み客に対して、無料で商品を体験してもらい、確実に満足感や価値を感じてもらう。そうすれば、自然に有料の商品も売れるようになるのでしょう。

以上、あなたのビジネスモデルの作り方の参考になれば幸いです。

なお、ここまで読んでくれたあなたはきっと、

「無料で提供する商品と有料で提供する商品は、それぞれどんな差別化をして作ればいいんだろう?」

といった疑問が湧いていると思いますので、それぞれの商品の作り方についても、別の記事で解説していきたいと思います。

P.S

この記事を読んで、もし少しでも「面白いかも!」と心によぎったら、さりげなく「いいね」や「シェア」をしてもらえると嬉しいです。

Pocket

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  1. 逃げるは恥だが役に立つに学ぶ爆発的に売れる商品コンセプトの作り方

    ビジネスのメモ

    逃げ恥に学ぶ爆発的に売れる商品コンセプトの作り方

    こんにちはー、剛力大介です。つい先ほど、今年度No.1の人気ドラマ…

  2. 天職ってなんだろう?最高の転職先を探しているあなたへ贈ることば

    ビジネスのメモ

    天職ってなんだろう?最高の転職先を探しているあなたへ贈ることば

    あなたはオンリーワンあなたは世界に1人だけしかいないあなたの顔…

  3. 読むだけで最高のブログ収益化モデルが作れるたった1つのヒント

    ビジネスのメモ

    読むだけで最高のブログ収益化モデルが作れるたった1つのヒント

    こんにちはー、剛力大介です。前回の記事で、ブログの収益化にグーグル…

  4. パソコンにメモをするだけで6ヶ月後に自由な生活が手に入るメモビジネスとは?

    ビジネスのメモ

    保護中: あなたの手元にあるメモをお金に変えて”自由”を買える「メモタイズ」…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  5. ぶっこみジャパニーズに見る日本人が起業するために必要なこと

    ビジネスのメモ

    ぶっこみジャパニーズに見る日本人が起業するために必要なこと

    剛力大介です。テレビを見ていたら、TBS系列で「ぶっこみジャパニー…

  6. ネット集客で初心者でも97%成功してしまう最強の方法とは?

    ビジネスのメモ

    ネット集客で初心者でも97%成功してしまう最強の方法とは?

    こんにちはー、剛力大介です。近年、集客の方法として、ネットというを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

剛力大介のTwitter

  1. 天職ってなんだろう?最高の転職先を探しているあなたへ贈ることば

    ビジネスのメモ

    天職ってなんだろう?最高の転職先を探しているあなたへ贈ることば
  2. ブログの収入源をGoogleアドセンスにしているブロガーは死ぬ。

    ブログ収益化のメモ

    ブログの収入源をGoogleアドセンスにしているブロガーは稼げず死ぬ。
  3. パソコンにメモをするだけで6ヶ月後に自由な生活が手に入るメモビジネスとは?

    ビジネスのメモ

    保護中: あなたの手元にあるメモをお金に変えて”自由”を…
  4. ブログ収益化のメモ

    今すぐ使えるアクセス数が9倍に増える記事タイトルの作り方
  5. 起業したい男女必読!3年前に脱サラした男が教える2つの成功条件

    ビジネスのメモ

    起業したい男女必読!3年前に脱サラした男が教える2つの成功条件
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.