個人事業主におすすめ!クレジット決済サービスpaymo bizとは?

ビジネスのメモ


”Twenty one is magic number(詳細は下記の動画をご確認ください)” 、ビジネスクリエイターの剛力大介です。

個人事業主として活動していると、お客様にお支払いをしてもらう時、「銀行振込」を活用している人も多いと思います。

けど、支払方法が「銀行振込」だけだと、あなたもお客様もデメリットが多いですよね。例えば、

-お支払いしていただくお客様のデメリット
・振込手数料がかかる
・支払いのためだけに銀行に出向いていただかなければならない(ネットバンクを利用している人もいるが、まだまだ多くはない)
・長ったらしい銀行口座情報を入力していただかなければならない
・送金したら報告しなければいけない
・月額課金サービスならば毎月手動でお振込いただかなければいけない

-個人事業主としてのあなたのデメリット
・入金の確認がめんどくさい
・入金を確認したら、お客様をお待たせしないために、急いで手動でサービス案内のメッセージを送らなければいけない。

というように、銀行振込という支払方法は、色々とめんどくさいことだらけです。

そしてこれらの問題を全て一瞬で解決してくれるのは、「クレジットカード決済」です。

クレジットカード決済を導入すれば、あなたもお客様も面倒な手続きや確認作業から解放されて、ストレスフリーで円滑にお支払い手続きを進めていくことができるようになります。

ですので、ぜひとも個人事業主であれば、クレジットカード決済を導入すべきと言えるでしょう!

とはいっても、もしかしたらあなたは「どうやってクレジットカード決済を導入すればいいの?」というように、あまりピンと来ていないかもしれません。また、クレジットカード決済導入なんて、なんか面倒くさそう…というイメージがあるかもしれません。

ご安心ください。

初期費用ゼロ!固定費ゼロ!なおかつ”たった60秒”でクレジットカード決済を導入できる画期的なオンライン決済サービスがあります。

それが…クレジットカード決済業界に舞い降りた天使「paymo biz」です。

「paymo bizとは何ですか?」という方のために簡単に説明させていただきますと、「paymo biz」とは、東京赤坂に本社を構えるanypay株式会社が運営するオンライン決済サービスです。

まずポイントは日本の会社が運営しているというところ。

海外に本社を置くオンライン決済サービスいくつかもありますが、こう言ってはなんですが、登録手続きが面倒なわりには、サービスがざっくりしているものが多いです。

しかし、paymo biz は日本企業としての大和魂をあまりところなく発揮しており、痒いところまでしっかり手が届く素晴らしいサービスです。

具体的にどこが素晴らしいのかというと、次の5つです。

【個人事業主が絶対にpaymo bizが使うべき5つの理由】

理由1:60秒で即登録&使用開始できる!
理由2:手数料がリーズナブル!
理由3:その場で金額も決められるQRコード決済が導入できる!
理由4:自動決済型の月額課金ができる!
理由5:現金派を取りこぼさない!コンビニ払いに対応!

この5つになります。では、簡潔かつ率直にこれらの理由について具体的に解説させていただきます。

理由1:60秒で即登録&使用開始できる!

まずpaymo bizの素晴らしいところは、導入のハードルは圧倒的に低いことです。

先ほども少し触れましたが、多くのクレジットカード決済サービスは導入に煩雑な手続きがあります。例えば、写真付きの身分証明書のアップしたりとか、住所確認のため登録した住所にパスワードが送られてくるので、それを開封して入力しなければいけないとか。

そう言った手続きをやっている間に最低1週間くらいはかかってしまいます。そうなるとなんだか面倒だし、急ぎでクレジットカード決済を導入したい時は諦めざる得なくなります。

しかし、paymo bizはそんな面倒な手続きは一切不要です。

paymo bizに登録してクレジットカード決済を発行するまでに、必要な入力情報は、なんと、

・メールアドレス
・パスワード
・特定商取引法に基づく表記

の3つのみ。

実際の「メールアドレスとパスワード」の登録画面↓


しかも、「特定商取引法に基づく表記」に関しては、自分で一から文章を考える必要はなく、paymo biz様がある程度のテンプレートを用意してくれておりますので、それに従って入力していけばすぐにできてしまいます。

実際の「特定商取引法に基づく表記」の登録画面↓


…神がかっています、さすがクレジットカード決済業界に舞い降りた天使。

もしかして、ここであなたはこう思ったかもしれません。

「こんなに簡単にクレジットカード決済が導入できるなんて、そんなバカな…あ、きっとあれだ甘い話には裏があるという事で、手数料とかがバカ高いに違いないっ!!」

ふっふっふ、天使の通り名を持つpaymo bizをナメていただいては困ります。

その予想、残念ながら的外れです。ニヤリ

理由2:手数料がリーズナブル!

クレジットカード決済の超スピード発行が可能なpaymo bizは、手数料にも一切の妥協をしません。

そして、paymo bizはライトユーザーとヘビーユーザーの両方のことを考えた、心温まる手数料システムを導入されています。

具体的には、次の2つです。

プラン スタンダート ライト
初期費用 無料 無料
月額費用 無料 無料
お試し期間 初めての商品作成から30日間決済手数料無料 初めての商品作成から30日間決済手数料無料
決済手数料 2.95% 毎月5万円分まで無料(超過分は5%の手数料発生)
引き出し申請手数料 200円  200円

つまり、もしあなたが毎月の5万円以下しか決済を使う予定がなければ、ライトプランと選択すれば手数料が無料で使用できるので、利益を最大化できます。

毎月5万円以上の決済が発生する場合は、スタンダードプランを選びましょう。スタンダートプランの決済手数料「2.95%」という数字も、他のクレジットカード決済サービスは3%以上が平均ですので、いずれにしろリーズナブルな手数料です。

このようにユーザーの視点に立った手数料の設定は、日本企業だからこそできるきめ細やかな配慮として利用ユーザーとしてはすごく信頼できるのではないでしょうか。

理由3:その場で金額も決められるQRコード決済が導入できる

paymo bizは簡単にクレジットカード決済が発行できることはすでにお伝えした通りです。

発行した決済はURLとして生成されます。通常の利用の仕方としては、お客様にそのURLをお伝えして、お客様はそのURLをクリックすることで決済ページに飛ぶ事ができます。

ただし、そのためにはお客様にお支払いをお願いする前に、予めあなたが、指定の金額のクレジットカード決済を作っておかねばなりません。

けど、時には、その場で商談が成立して、その場でお支払いをしていただくといったケースもあると思います。そんな時にQRコード機能の出番です。

例えば、BtoCの物販ビジネスをしていてイベントなどに出展した時に、5,000円の商品を出品していたとします。

そして、お客様がその場で値引き交渉をしてきて、あなたが4,000円で交渉に応じた場合、そんな緊急時にはpaymo bizのQRコード機能を使いましょう。

paymo bizのQRコード機能は、お客様がスマホでQRコードを読み込んだら、即座に決済画面に映り、金額入力欄が表示されます。

そこにお客様ご自身で金額を打ち込んでいただくことで、即席のクレジットカード決済を作ることができるのです。このQRコードの事例はpaymobizさんのこちらの記事を読んでいただくとイメージが湧きやすいと思います。

あまり普段は使わないかもしれませんが、いざという時に、役に立ちそうなサービスですね。

理由4:自動決済型の月額課金ができる!

paymo bizは毎月定期的に課金できる月額課金型のクレジットカード決済もできます。

何かを教えるスクール型のサービスやコンサルティングサービスなどの、毎月の継続課金型のサービスを提供している個人事業主のあなた。

継続課金こそクレジットカード決済を導入すると、格段に利便性が上がりますっ。

お客様に毎月銀行振込をいちいちお願いするのも申し訳ありませんし、忘れてしまうこともあるかもしれません。また、あなた自身も毎月入金を確認するのは面倒だと思いますし、もしお客様が送金を忘れて催促することになったら、なんだか気まづいですよね。

では、そこにクレジットカード決済を導入したらどうなるでしょうか?

毎月自動的に引き落とされるので、お客様の手間も取らせる事はないですし、確実に引き落とされることで、あなたも毎月安心できます。ですので、ぜひぜひ導入を検討されてみて下さい。

そして、お待たせしてすみません。次はとうとう、私が考える「個人事業主が絶対にpaymo bizが使うべき理由」の最後の理由。実は個人的にはこれがpaymo bizの最大の魅力じゃないかと思っています。

それは…

理由5:現金派を取りこぼさない!コンビニ払いに対応!

なんとpaymo bizはコンビニ払いも対応しています。

ちょっとクレジットカード決済導入の話からはそれますが、これはかなり大きなポイントだと思いますので、最後に紹介させて下さい。

オンラインショッピングをする時に、人はどんな決済方法を使うか?

次のようなアンケートがあります。

マイボイスコム(株)が22日発表した「オンラインショッピングの決済」に関するインターネット調査によると、直近1年間のオンラインショッピング利用者の支払方法は「クレジットカード」が9割弱、「コンビニ決済」が2割弱、「インターネットバンキングでの銀行振込・郵便振替」「代金引換」が各1割だった。

(引用元:通販通信「オンライン決済、9割はクレジットカード…コンビニ決済は2割弱」

つまり、まだまだ現金で支払いをしたい方というのは、たくさん存在するんです。特にBtoCのビジネスとしている場合は多いでしょう。私自身も体感だと3割程度は現金でのお支払いを希望される方がいらっしゃいます。

その場合、あなたが扱う決済方法がクレジットカード決済のみだと、現金派のお客様を取りこぼしてしまう可能性があります。

その取りこぼしを確実に防ぐためにも、paymo bizのコンビニ払い機能を使っていきましょう。

方法は簡単で、クレジットカード決済を作る時に「コンビニ払いも対応させるかどうか?」の項目を選択するだけです。

実際の選択画面↓


すると、お客様が決済をする時に下記のように「クレジットカード決済」か「コンビニ払い」かを選択できるようになります。


その結果、「クレジットカード決済派」の方も「現金払い派」の方も、取りこぼずにすみます。

もう、最高ですね。本当にありがたい機能としか言いようがありません。

ということで、最後にまとめると、「個人事業主が絶対にpaymo bizが使うべき5つの理由」は次の5つになります。

理由1:60秒で即登録&使用開始できる!
理由2:手数料がリーズナブル!
理由3:その場で金額も決められるQRコード決済が導入できる!
理由4:自動決済型の月額課金ができる!
理由5:現金派を取りこぼさない!コンビニ払いに対応!

ここまで充実したサービス内容で、なおかつ今すぐに使い始めることがサービスは他にないと思いますので、ぜひあなたが個人事業主であれば、導入されることをオススメします。

paymo bizのご登録はこちら
paymo bizは現在ブログご紹介キャンペーン中です

では、最後までお読みいただきありがとうござました。

P.S

本日の1曲。

Jimmy Eat World 「Sweetness」

いきなりサビから始まる変則的なエモロック。

大好きなバンドの1つです。

P.P.S

この記事を読んで、もし少しでも「面白いかも!役に立ったかも」と思っていただけたら、さりげなく「いいね」や「シェア」をしてもらえると嬉しいです。

Pocket

全207ページに渡ってブログビジネスの手法を解説した電子書籍を無料プレゼント

あなたのメモをブログを通してお金に変える具体的な手法を解説しています。ブログで収益を上げて会社に縛られない自由なライフスタイルを手に入れましょう!

無料でダウンロードする
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

剛力大介のTwitter

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.